ブログ
2012年2月04日 21時06分

大学生3人組

2月1、2日に大阪経済法科大学の学生3人が、
当協議会に来てくださいました。


彼らから直接連絡が入ったのは昨年の9月。
メールには、8月にボランティア活動を石巻で行い、
もっと何か地元で活動をしたいと思い、大学内に
『東日本大震災復興支援実行委員会』をつくった事、
そして、学園祭で自分たちが体験したことを話す講演会を
行うので、その時に、被災者の方にも来てもらい
直接、体験を大阪の人たちに伝えてほしい」といった内容でした。

当協議会としては、語り部の方に石巻以外で話していただいた
前例が無かったため、担当の方と何度も連絡を取り合いながら
11月の学園祭に無事、語り部の方を送り出すことが出来ました。

その後、再度、石巻に集めた募金と寄せ書きなどを持って
行きたいという連絡がはいり、今回、実現。
次の委員長だという方も来られ
「これからも出来ることをしていきたい」と力強く言ってもらえました。

震災から1年が過ぎれば、報道も極端に少なくなり、
「忘れられてしまう」のではないかと思う中、
これからも継続した支援を、遠く大阪の学生の方たちが
考えて下さっていたことに驚き、本当にありがたく思いました。

さっそく、今年の春の甲子園で「石巻工業高校」の
応援に学生を巻き込み行って下さるとのこと。
大阪経済法科大学の皆さん、これからもよろしくお願いいたします。

 
ブログカレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
ブログアーカイブ